2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.25 (Fri)

本当の強さとは、自分の弱さを認める(受け入れる)こと

 今朝は初霜を観測。凍てつくような寒い朝でしたが、午後は日差しが届いて、穏やかな陽気。こういう日は気持ちの良い散歩で見頃の紅葉を探して、郊外に足をのばしたいのだが、夜勤明け→明日も夜勤という勤務のため家で疲れを癒やしながら色々考えてみた。


 私の従事している医療福祉関係職はストレスの強い職業の一つに上げられている。業務のストレスや対人関係のストレス、医療福祉職としては、必ず直面する利用者本位と組織の論理に挟まれるストレスなど、様々なストレスが存在する。
私自身は休日や退勤後は、鍛錬や散歩、ウインドショッピングや暴飲暴食で気分をリフレッシュしながらストレスを発散するように心掛けているし、気の合う同業者仲間とピアカウンセリングも定期的に行っている。皆さんはどのようなストレス解消法をおもちだろうか?


 ストレスは日々の生活と切っても切り離せない。小さな悩みや悲しみも積もり積もると心を傷つけてしまう。そうなる前にストレスをこまめに晴らし、心を身軽にしたい。ストレスマネジメントの研修で講師が言っていたが手軽に即効性のあるのは「運動」と「吐き出し」らしい。。慢性的なストレス解消法の一番はやはり運動! 運動は悩みを晴らす最高の心のサプリメントである!


 研修講師曰く「ウォーキング」等の有酸素運動はマイナス感情を解消させる効果があるそうだ。ストレスを感じるとき、体内ではカテコールアミンが分泌されるそうで、このカテコールアミンは有酸素運動によって代謝され解消するから、運動の効果は生理的にも明らかであることがいえるとのこと。

悩みがあるときは理屈を考えたりせず、散歩に出掛けてみよう!+αでパワー三種目をヤルのなら更に良い(笑)


 弱音や愚痴もイイらしい。


 弱音と愚痴はネガティブ感情として敬遠される人もいるかもしれないが、親しいものとの会話で愚痴を言い合うのは、軽い運動と似た効果があるという。私も定期的に同業者とピアカウンセリンググループ「雑草の会」と表してお菓子を食べながら愚痴の言い合いをする会を定期的に開いている。仲間達との会話の中で、つらいのは自分だけではないという共感の気持ちが心を軽くしてくれ、同じ境遇の仲間の存在が心のリハビリにつながっている。


 食事やおしゃべりを重視する文化圏では自殺率が低いという。日本では自殺を図った人の8割が誰にも悩みを相談しないとのデータがある。以前、旅行で東尋坊に行ったときバスガイドさんが話されたことをおもいだした。東尋坊といえば自殺の名所。今も自殺者者が絶えないが「命の電話」といわれている公衆電話BOXが置かれてから、数多くの命が救われているそうである。自殺志願者が、この公衆電話から、この世の残りにでもと、親しい人に電話をして、自殺を思いとどまったという事も多いそうだ。特に男性は悩みを打ち明けることをためらうことが多いが、弱音を吐くのは恥ずかしいことではないとおもう。弱音を吐き、愚痴を言うのは、悩みを溜め込むことより、はるかによいことではないかな。

 

 今日の鍛錬はOFF。夜勤明け直行でヒマラヤに行き、アンダーアーマーコールドギアをGETした。アンダーアーマーのマークが首にあるタイプはイカニモなのでステルスモデルにした。1500円割引券・・・・ありがたや~。


★週末の予定★

土曜日:夜勤前に鍛錬。ピーキングベンチを3セット+α→整骨院→夜勤

日曜日:明けのため鍛錬OFF。防府天満宮の祭に行くかも。イカ焼き喰いたい!!


以上





スポンサーサイト
14:37  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。