2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.11 (Mon)

国指定名勝 妖しいまでに美しい神秘の地獄 海地獄

大分県別府地獄巡りシリーズNO2 は別府地獄のなかでも最大規模をほこる「海地獄」です!
約1200年間鶴見岳の噴火でできたそうです。
海地獄は組合に入っているので共通観覧券が使えます。
共通観覧券 2000円 営業時間8時~17時
駐車場(無料)かなり広いです。私はいつもここに駐車して血の池、竜巻地獄外の6地獄を徒歩で回っています。
茅葺きの入り口を抜けると色とりどりの蓮の花が浮かぶ大きな池があり、お土産やさんのある建物の中を抜けるとメインの「海地獄」があります。お土産やさんを通らないと海地獄に行けないつくりが昭和の観光地って感じですね。血の池、竜巻もこういったつくりになっています。
 
 
鮮やかなコバルトブルーの地獄は一見涼しげですが源泉は摂氏98度の灼熱地獄です。深さはなんと200メートル(驚)近づくとモワッとむせるような熱気に包まれます。硫黄の臭いもかなりのもの!
名物は温泉卵ですが1個売りしていないので毎回食べたいな~とおもいつつも相方のお許しがでません(涙)しかし、卵は駄目でもこっちはお許しがでます(笑)↓

地獄で蒸したプリンです。少し高価(苦笑)250円
あと極楽まんじゅうが名物ですが蒸すのに7分かかると言われ、イラな私は食べませんでした。

敷地内には血の池地獄に似た物もあります↓
 
敷地内には海地獄の温泉を利用した足湯もあるので歩き疲れたらホッと一息付けます!
以上






スポンサーサイト
18:42  |  旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

2. Re:灼熱

>TJLさん
コメントありがとうございます!
私も同じく生き地獄です(苦笑)
昔は地獄巡り、小学校修学旅行定番コースだったようですが今では全くだそうです。その代わり、中国や韓国のセレブ旅行客が増えていますね!
7月は神秘の國、出雲を久しぶりに堪能したいとおもいます(嬉)
izanagi |  2012.06.14(木) 07:29 | URL |  【編集】

1. 灼熱

幼い頃「地獄巡り」をしたことがあり、懐かしいです。

今は「生き地獄」ですが…


灼熱地獄の深さがなんと200mもあるのですか!

灼熱の200なんて最早想像もつかず、まさに地獄ですね!
”(ノ><)ノ
TJL |  2012.06.14(木) 07:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tsukuyomi007.blog.fc2.com/tb.php/53-28bbfa49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。